FC2ブログ

テレビに耳ありラジオに目あり

テレビ/ラジオを自由気ままに楽しむためのレビュー・感想おもちゃ箱、あるいは思考遊戯場

2020年4月開始春ドラマ注目作ベスト5

春といえば新入生の季節、と言いたいところだが、今年の春ドラマは続編モノが多い多い。こんなに保守的な春も珍しい。これも新型コロナウイルスの影響か?とでも言いたくなるが、もちろんそれ以前からラインナップは決まっていたはずで。近年のドラマ界全体にはびこる守備的なスタンスが、顕著にうかがえる。

ちなみに続編モノは以下の7本。

『SUITS/スーツ- season2』(フジ)
『ハケンの品格』(フジ)
『特捜9 season3』(テレ朝)
『警視庁・捜査一課長2020』(テレ朝)
『BG~身辺警護人~』(テレ朝)
『家政婦のミタゾノ(第4シリーズ)』(テレ朝)
『半沢直樹』(TBS)

いつだって続編まみれのテレ朝2枠(『特捜』『捜査一課長』)は別にしても、これはさすがに多い。とはいえ、続編が作られるということはそれなりに実績がある作品というわけで、豪華といえば豪華な布陣ではある。

個人的には、『SUITS/スーツ』『BG~身辺警護人~』『家政婦のミタゾノ』『半沢直樹』の4作に関しては、前作が面白かったので期待している。もちろん、最注目は前作の最終回で驚異の視聴率「42.2%」を叩き出した『半沢直樹』だろう。

それでは、個人的に注目している作品を、5位から。


5位『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(フジテレビ/木曜22時/石原さとみ主演/4月9日スタート)

ETr0ozcUwAA6KHb-compressor.jpg

刑事ドラマと医療ドラマが多すぎると言われる昨今、いよいよ出た薬剤師ドラマ。

あえて選んだ地味な設定をどう生かしてくるのかに注目だが、同じく医療モノの『アンナチュラル』で好評を博し、『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』で地味な職業に光を当てた石原さとみは、企画書的にはまさに適役であるはず。

脚本は『グランメゾン東京』を手掛けた実力派の黒岩勉。今クール2本のドラマを担当する売れっ子脚本家(もう1本はテレ東の『らせんの迷宮〜DNA科学捜査〜』)が、これまでの医療ドラマと比べてどう違う角度で攻めてくるのかに注目している。

【公式HP】
https://www.fujitv.co.jp/unsung/?51892


4位『レンタルなんもしない人』(テレビ東京/水曜24時12分/増田貴久主演/4月8日スタート)

200318_main-compressor.jpg

本当になんにもしないのに、誰かの何かの役に立っている「レンタルさん」こと「レンタルなんもしない人」。以前『ザ・ノンフィクション』でやっていた「レンタルなんもしない人」のドキュメンタリーは面白かった。

今回はドキュメンタリーのあの地味な面白さを、地味なままドラマとして面白くできるのかどうか。エピソードは地味ながら特異なものが揃っているはずなので、「ドラマとしての仕上がり」に期待したい。

【公式HP】
https://www.tv-tokyo.co.jp/rentalsan/


3位『半沢直樹』(TBS/日曜21時/堺雅人主演/4月19日スタート)

maxresdefault-compressor.jpg

これはもう説明不要だろう。メインの脚本家が代わっているのが少々気になるが、クオリティは間違いないだろう。問題は前作を超えられるかどうかの一点に尽きる。もちろん超えなくとも、充分な数字にはなるはずだが。

当然「倍返し」は期待されるが、「倍返し」に続く別の決め台詞(倍率を増やすだけでなく)も欲しいところではある。どこかで新鮮味を出せるかどうか。

【公式HP】
https://www.tbs.co.jp/hanzawa_naoki/


2位『MIU404』(TBS/金曜22時/綾野剛・星野源主演/4月10日スタート)

maxresdefault-(1)-compressor.jpg

『逃げ恥』『アンナチュラル』『獣になれない私たち』の脚本家であり、さらには前クールのベスト深夜ドラマ『コタキ兄弟と四苦八苦』で改めてその実力を見せつけた脚本家・野木亜紀子によるオリジナル脚本。

メジャー作からマニアックな作品に至るまで、全方位的にはずれなしの活躍を見せるいま一番人気の脚本家が、わりとオーソドックスに見える刑事モノにどういうアプローチをしてくるのか。

シリアスもコメディも書ける人だけに、その両者のバランスをどの位置で取ってくるのかが気になる。個人的には、両端いずれにも振り切った一挙両得を観たいが、そんなことがはたして可能なのか否か。

いずれにしろ、既存の刑事モノとの違いを見せつけてもらいたい。

【公式HP】
https://www.tbs.co.jp/MIU404_TBS/


1位『家政婦のミタゾノ(第4シリーズ)』(テレビ朝日/金曜23時15分/松岡昌宏主演/4月24日スタート)

section-0001-0002-compressor.jpg

コメディとしてもヒューマンドラマとしても情報番組(?)としても楽しめる稀有な構成と、最強のキャラクターを擁するあの作品が帰ってきた。

このドラマの魅力に関しては、以前思いっきり書いたのでそちらをぜひ。

《2018春ドラマ初回レビュー~『家政夫のミタゾノ』シーズン2~》
https://arsenal4.blog.fc2.com/blog-entry-345.html

懸念があるとすれば、第4シリーズということで、そろそろ息切れしてくる可能性もある、という点だろうか。

とりあえず毎度のことながら、第1話のきっと派手すぎるに違いない登場シーンに注目である。

【公式HP】
https://www.tv-asahi.co.jp/mitazono/#/?category=drama

関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://arsenal4.blog.fc2.com/tb.php/356-24cef6d5